img
3歳児健診
幼児期には、顎の発育、永久歯の成熟完成、乳歯のむし歯の初発ならびに進行など、歯科保健上重要なことが起こるので、この時期に適切なチェックをして、保健指導を受けることは極めて大切です。
ことに3歳は、心身発育の盛んな時期であると共に、
乳歯が生えそろい、むし歯の感受性の個体差がはっきり
現れてくる時期であり、またお口の健康を保持増進するための
習慣をけいせいする上にも重要な時期です。
港南歯科医師会では、横浜市健康診査事業の委嘱として、
年間計36回、木曜日に港南福祉保健センターで行っています。
copyright